東京工業大学 情報理工学院 情報工学系 知能情報コース

石田研究室

石田研究室では、大規模データを計算機を用いることで解析し、 そこから様々な規則性を発見したり、現象を予測するモデルを構築したりするための研究を行っています。 解析の対象としては、主に生物学や医学のデータを扱っており、 特定の分野に特化させることでより実用的な予測、解析手法の開発を目指しています。 実データの解析では、一般的なデータマイニング、機械学習などのアルゴリズムに関する知識に加え、 対象となるドメインの知識の導入や、非構造であったり欠損値が存在するいわゆるバッドデータの取り扱い などの困難な問題の解決などが必要とされますが、一方で研究の結果が生命現象の解明や薬剤の開発といった 実応用に繋がることが期待できます。現在行っている主な研究については こちら をご覧ください。